AGAとツボ

AGAとツボについて

AGA(男性型脱毛症)を直接的に治療できるようなツボは身体には存在しませんが、抜け毛を抑えて少しでも進行を食い止めることはできます。

 

ツボの刺激で身体の健康を整えられるように、刺激する場所によっては薄毛に効果が持てるため、AGAで悩む方は空いている時間を見つけて押してみるべきです。

 

医薬品を使用した西洋医学だけではAGAが思うように改善できないという方にも、ツボ押しといった東洋医学的な処置を施す価値は十分にあります。

 

お風呂に入っている時などリラックス状態でツボを刺激していれば、抜け毛を予防できるだけではなく血行不良の改善にも繋がるかもしれません。

 

頭皮の血行不良が原因で髪の毛に栄養素が行き渡りにくくなり、AGAの症状が悪化しているというケースは珍しくないので、血液やリンパの流れを促すようなケアを取り入れた方が良いのです。

 

そこで、このページではAGAの予防のために、どのようなツボを刺激すれば良いのか記載しているので、実際に試してみてください。

 

 

  • 風池(ふうち)・・・・首の後ろから左側に位置しており、頭痛や肩こりの解消にも適している
  • 天柱(てんちゅう)・・・・首の後ろの出っ張った骨から左右にずれた部分に位置しており、血行を促進して抜け毛を解消する作用がある
  • 上星(じょうせい)・・・・頭頂部の顔側に位置しており、抜け毛を抑制してAGAの進行を食い止めてくれる
  • 前頂(ぜんちょう)・・・・頭頂部の丁度真ん中辺りに位置しており、髪の毛にハリを与えてくれる
  • 百会(ひゃくえ)・・・・頭頂部の中心部よりもやや後ろ側に位置しており、ストレスの緩和と頭痛の解消効果がある

 

 

上記のようなツボを適度に刺激するクセをつけていればAGAの予防に繋がるかもしれませんし、頭痛や肩こりの緩和に繋がるツボも多いので自然と身体の不調を解消してくれます。

 

しかし、既にAGAの症状が進行している方がツボ押しを行っても発毛効果を得られるわけではないので、根本的な改善を目指しているのであれば当サイトでご紹介しているルネッサンスクリニックを受診するべきです。

 

血液検査や遺伝子検査を行って個人のAGAの進行具合をチェックし、その上で最適な治療法を提供してくれるので、「もう薄毛は改善できない」と諦める前にルネッサンスクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

>>> ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング

 

 


「AGAの予防」に関するページ