AGAの費用が安いクリニック

AGAの費用が安いクリニックについて

クリニック

抜け毛や薄毛といった症状を引き起こすAGAは男性の悩みの種の一つとなっており、多くの方が少しでも安い費用で治したいと考えるはずです。

 

AGAの治療方法によって異なるものの、少しでも安い費用で処置を施してくれるクリニックを受診するのは一つの選択肢だと言えます。

 

もちろん、AGAはどのクリニックでも自由診療扱いとなるため、医療機関で処置を施す場合はある程度の費用を支払わなければならないことを頭に入れておかなければなりません。

 

AGAの治療費用が安いクリニックの一つが当サイトでご紹介している銀座総合美容クリニックとなっております。

 

治療内容を合算した費用なのですが、半年間に渡る集中ケアを専門医の診断の下で受けられるのにも関わらず、男性の場合は約27万円、女性の場合は約27万5千円とどのクリニックを比較しても安いのです。

 

その他の費用としては、「初診料・・・3,240円」「血液検査・・・5,400円〜9,740円」「内服外用薬・・・18,000円×6ヶ月」「ノーニードル育毛メソセラピー・・・8回で155,000円」となっております。

 

銀座総合美容クリニックの公式サイトである「銀クリAGA.com」では、AGAの治療方針に関する記載がなされており、男性だけではなく薄毛で悩む女性の方への治療も行っており、ホルモンバランスを整えるような薬を提供しているのです。

 

東京都港区新橋に位置しているクリニックということで、関東近郊に住んでいる方しか利用できないものの、AGAの治療にかかる費用が安いのは間違いないので、まずはインターネットから無料カウンセリングのお申し込みをしてみてください。

 

 

>>> 銀クリAGAの無料カウンセリング

 

 

さて、「AGAの治療にかかる費用はどこまで安くできるのか?」という疑問を抱えている方は多くいらっしゃいます。

 

クリニックによる外科的な手術は保険適用外なので高い費用がかかりますし、医薬品の処方でも薬の効果を実感するまでには長い期間を要するのです。

 

内服薬の服用の中で最も効果が高いと言われているプロペシアは、実際に世界中の方がAGAの治療として取り入れており、男性ホルモンを抑えて抜け毛の治療を行っていくことができます。

 

しかし、どのクリニックで処方してもらったとしても1粒当たり250円という費用がかかりますし、毎日1粒ずつ飲み続けなければならないので1年間で91,250円と馬鹿にならない金額だと言えるでしょう。

 

安いクリニックでもプロペシアの処方が半額になることはないですし、AGAの治療を続けるほど高い費用がかかるというわけです。

 

そこで、外科的な手術ではなくプロペシアの服用で抜け毛や薄毛を改善していきたいのであれば、個人輸入代行業者のオオサカ堂の利用をおすすめします。

 

オオサカ堂は通販でプロペシアを購入することが可能で、1箱28粒が約5,500円と非常にお手頃な費用となっているので是非利用してみてください。

 

 

>>> プロペシアの詳細はこちら