AGAとウーマシャンプー

AGAとウーマシャンプーについて

ウーマシャンプー

AGA(男性型脱毛症)の予防に繋がる製品の一つが「ウーマシャンプー」で、口コミだけで20万本を突破した馬油を含むシャンプー剤となっております。

 

炎症を鎮めたり保湿を促したりという効能が得られる馬油を含んでいるのが「ウーマシャンプー」の大きな特徴となっており、頭皮環境を正常化させられるということでAGAの対策として使用している方が実に多いのです。

 

ドラッグストアといった市販で販売されているシャンプーの中には、頭皮や髪の毛を傷ませる界面活性剤と呼ばれる成分が含まれており、髪質が弱い方や乾燥肌の方にとっては大きな刺激になってしまいます。

 

抜け毛や薄毛で悩むAGAの方がこのようなシャンプーを使ってケアを行っていると、今よりも更に頭皮環境は悪くなり、毎日の生活の中で症状の進行が促されてしまうかもしれません。

 

その点、「ウーマシャンプー」は天然由来の成分を使っているので非常に低刺激ですし、洗浄効果や使い心地、頭皮ケア効果の全てで高い評価を獲得しております。

 

発毛を促進してAGAを改善へと導くような成分は育毛シャンプーの中に含まれておりませんが、血行を促進させたり頭皮の皮脂を適度に取り除いたりと、発毛しやすい環境を作れるのは紛れもない事実です。

 

プロペシアやミノキシジルといった医薬品と併用し、AGAの治療を促していくことは十分にできるので、通販で販売されている「ウーマシャンプー」を是非購入してみてください。

 

 

 

 

 

 

さて、馬油が含まれていると聞くと、「ベタベタするのではないか」「頭皮の脂分が増えるのではないか」と脂性肌の方は気になるはずです。

 

スキンケアとして使用する馬油が含まれたクリームであれば多少のべた付きはあるかもしれませんが、「ウーマシャンプー」ではそのような弊害は無く、サラサラとした髪の毛を維持することができます。

 

保湿成分がたっぷりと凝縮されているので、髪の毛のツヤやハリを保つこともでき、「ウーマシャンプー」は男性だけではなく女性からも高い支持を得ているのです。

 

元々、馬油はアトピーや火傷、皮膚炎といった治療として利用されており、天然成分で副作用がないので肌質が弱い方でも安心して使えるのではないでしょうか。

 

しかし、「ウーマシャンプー」に限った話ではないものの、アレルギー反応が絶対に引き起こされないわけではないので、使用する前にアレルゲンが含まれていないかどうか全成分をチェックするべきです。


「AGAの対策」に関するページ