AGAとかゆみ

AGAとかゆみについて

AGAが直接的な原因となって頭皮のかゆみを引き起こすことは少ないものの、何かしらの原因で頭皮のかゆみが発生してAGAの症状の進行を早めるというケースは十分に考えられます。

 

誰しもが一度は経験したことのある頭皮トラブルがかゆみで、欲望に任せて掻き毟ってしまった経験のある方はいらっしゃるはずです。

 

頭皮は私たちが想像している以上にデリケートで、頭皮に傷ができて炎症を引き起こすとAGAを加速させる原因となるので十分に注意しなければなりません。

 

頭皮のかゆみの原因として多いのが自分の肌に合わないシャンプー剤の使用で、刺激的な石油系の界面活性剤やラウリル硫酸Naが含まれていた場合、炎症を起こして傷んでしまいます。

 

ドラッグストアで販売されている多くのシャンプー剤には、洗浄力を強めるためにこの成分が含まれているので、頭皮環境を正常に保ってAGAの治療を行っていきたい方は治療薬に頼るだけではなくシャンプー剤の見直しも行うべきです。

 

通販であれば幾つものアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーが販売されており、頭皮に負担をかけずに髪の毛の汚れも綺麗に落としてくれるでしょう。

 

また、頭皮を不潔な状態で保つだけではなく、綺麗に保っていても生活習慣の乱れによってかゆみが発生する場合があります。

 

生活習慣の乱れが引き金となり、AGAの進行を早めているというケースも十分にあり得るので、頭皮環境を正常に保つためにも不規則な生活には気を付けなければならないのです。

 

個人によっては、頭皮の脂が増えて皮膚疾患を患い、かゆみや炎症といった症状が出ているかもしれないので、不安な方は皮膚科を受診して症状をチェックしてもらった方が良いかもしれません。

 

他にも、AGAの治療を行っている方は、治療薬のミノキシジルの副作用で頭皮のかゆみが発生しているケースがあります。

 

ミノキシジルは外用薬タイプと内服薬タイプの2種類が存在し、前者は頭皮のかゆみや炎症といった副作用が報告されており、肌質が弱い方ほど異常が引き起こされてしまうのです。

 

ミノキシジルではなくても、市販されている育毛剤の中には刺激的な成分が含まれている可能性が高いので、頭皮のかゆみを引き起こさないためにもクリニックを受診してAGAの治療を進めた方が良いでしょう。

 

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックでは、個人の症状の進行度や体質に合わせて、適切なAGAの治療を心掛けてくれます。

 

発毛実感までのプロセスを明確に示してくれる病院の一つなので、一時的な解決ではなくAGAを根本的に対策したいのであれば湘南美容外科クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 


「AGAの症状」に関するページ