血液検査によるAGAの費用

血液検査によるAGAの費用について

血液検査

皮膚科といった病院やAGA専門のクリニックでは血液検査が行われており、約5,000円から6,000円という費用で行うことができます。

 

AGA(男性型脱毛症)の治療のためにクリニックへと足を運び、いきなり改善のための治療が行われるわけではなく、最初に血液検査を行って薬の投与によって身体に悪影響が加わらないかどうか調べていくのです。

 

最初に支払う初診料のような形で血液検査を受けるのが一般的で、その費用はそこまで高くないので欠かさずに行わなければならない検査だと言えるかもしれません。

 

血液や毛髪のDNAを専門医が解析し、アンドロゲン受容体遺伝子を調べて脱毛を引き起こすDHT(ジヒドロテストステロン)への感受性を検査し、薄毛になりやすい体質かどうか把握することもできます。

 

プロペシアやミノキシジルといったAGAの治療薬が有効かどうか判定するためにも血液検査は必要なので、専門のクリニックではまず最初に行われるはずです。

 

場合によっては、DNA検査や毛髪ミネラル検査を行ってより詳しく調べることもあり、どんな治療においても個人の体質を知ることから始めるのが最も重要だと言えるのではないでしょうか。

 

当サイトでご紹介しているガーデンクリニックでも当然のように血液検査は行われており、その費用は5,000円と非常に安くなっております。

 

薄毛の原因は必ずしも男性ホルモンによるAGAというわけではなく、糖尿病や肝機能障害といった大きな病気が隠れているケースが多く、安全にAGAの治療を行っていくためにも個人の体質を把握するのは大事です。

 

健康診断を兼ねて湘南美容外科クリニックでは安い費用で血液検査を受けられますし、AGAの発症リスクやフィナステリドの感受性を確かめる遺伝子検査も実施されているのでまずは無料カウンセリングを受診してみてください。

 

 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、近年では病院やクリニックで血液検査を行うのではなく、遺伝子検査が出来るAGAキットを用いて自分で行うことができます。

 

インターネットで簡単に注文できるところが大きなメリットですし、かかる費用がそれなりに安い点も人気の秘訣かもしれません。

 

誇大広告が多くAGAを発症しているかどうか完全に把握することはできないものの、薄毛を引き起こしやすい体質かどうか判断は可能ですし、治療薬の一つのプロペシアが効くかどうかも診断できます。

 

気軽に自宅で検査ができるのはありがたいのですが、最初から病院でAGAの治療を受ける予定の方であれば最初に行われるので、検査キットの使用は不要なのです。

 

そして、AGAに関する専門知識が身に付いたとしても、症状を正確に知ることはできないので、専門医の指示の下で血液検査を受けた方が圧倒的に良いでしょう。

 

上記でご紹介したガーデンクリニックであれば5,000円という安い費用で受けられるので、自宅で検査キットを使用する費用とそこまで大きな違いはないはずです。