AGAの費用を比較

AGAの費用を比較しよう

AGAの治療にかかる費用はどのクリニックでも自由診療という扱いなので、あらかじめ決められた料金表は存在せず、病院によってまばらなので比較が大事となります。

 

初期費用別で見ると、「AGA専門クリニックは20,000円〜30,000円」、「一般的な皮膚科は9,000円〜15,000円」、「個人輸入で治療薬を手に入れるのは1,000円〜9,000円」という相場です。

 

取り入れられているAGAの治療メニューはクリニックによって異なるため、費用で比較を行うのは難しいかもしれません。

 

それでも、費用だけではなく試せる治療法などでも比較をしてみれば、「どのクリニックを受診すれば良いのか」「どんな対策を練れば良いのか」ということがだんだんと分かっております。

 

そこで、まずはAGA専門のクリニックを利用するのか、一般的な皮膚科で処置を施してもらうのか考えるために両者を比較してみたので、下記でチェックしてみてください。

 

 

AGAの専門クリニックで施術 一般的な皮膚科で頭髪の治療
治療の目的 ボリュームアップを加味した発毛 男性型脱毛症の現状維持
行われている検査 採血や血圧検査 基本的になし
治療費 約15,000円〜30,000円 約9,000円〜15,000円
全体的な費用 高い 安い
診察 1ヶ月に1回専門医による
「問診」「視診」「触診」
触診や頭部撮影は実施されない
通院の頻度 1ヶ月に1回 3ヶ月から6ヶ月に1回
AGAの専門医師 在籍 不在
処方薬 プロペシア・ミノキシジル
抗炎症剤・ビタミン剤
フィナステリド
特徴 正確な検査があって安全
経過検診があるので安心
AGAに詳しい専門医による細かい診断
高い発毛効果が得られる
個人の症状に合った治療が受けられる
費用が高額になりやすい
手術は後遺症のリスクがある
かかる費用が比較的安い
現状維持が目的ならば最適
来院間隔が長いので面倒だと感じない
検査が少ないの不安になりやすい
プロペシアの処方しか受けられない
外科的手術を受けられない
効果判定が困難

 

 

以上のように比較をしてみると、高い費用がかかったとしてもAGAの専門医の診断によって効果的な治療が受けられる専門的なクリニックの方が良いことがお分かり頂けるでしょう。

 

もちろん、発毛が最大の目的ではなく、今の状態を少しでも維持したいのであれば、一般的な皮膚科でもある程度の治療は受けられます。

 

それでも外科的な手術を選択することはできないですし、処方される医薬品の種類も少ないという特徴があるので、AGAを根本的に改善したいのであれば当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックへの受診がおすすめです。

 

東京や大阪、福岡といった重要都市に店舗を構えており、内服薬や外用薬の処方だけではなく、オリジナルの薬剤の注射といったアプローチで治療を進められます。

 

薄毛の悩みを抱える方のために無料カウンセリングを行っているので、まずはインターネットから予約をして湘南美容外科クリニックを訪れてみてください。

 

 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、次はAGAの治療薬として日本皮膚科学会でも推奨されているプロペシアの服用にかかる費用別に比較を行っており、入手ルートによって大きく異なります。

 

基本的に抜け毛を抑えるプロペシアは医師の処方がなければ手に入れられないものの、現在では個人輸入という形でインターネットで入手できるため、効果や費用を踏まえて比較してみましょう。

AGA専門クリニック 一般的な皮膚科 個人輸入代行業者の利用 ジェネリック医薬品の利用
1ヵ月分の価格 15,000円〜30,000円 9,000円〜15,000円 約5,500円 約1,000円〜2,000円
得られる効果 ◎(専門医によるアドバイスあり)
入手しやすさ
安全性

この表で比較をすれば分かる通り、一番安い費用でプロペシアを手に入れるにはジェネリック医薬品の使用が適しております。

 

ジェネリック医薬品はプロペシアと大きく異なるわけではなく、配合されている成分は全く一緒ですし、製造している国や環境が異なるだけなのです。

 

個人輸入代行業者と聞くと、バイアグラの偽物が流行ったということで、入手する際に何かしらの懸念を抱く方が多いかもしれません。

 

しかし、単価の高いバイアグラと比べてプロペシアは非常に安いので偽物を販売するようなメリットはないですし、オオサカ堂といった有名で信頼のおける業者を利用すれば安心です。

 

当サイトでもオオサカ堂をご紹介しており、プロペシアだけではなく幾つものジェネリック医薬品を販売しているので、公式サイトを閲覧してみてください。

 

 

>>> プロペシアの詳細はこちら