AGAの治療のタイミング

AGAの治療のタイミングについて

「AGA(男性型脱毛症)の治療を始めるタイミングについて知りたい」という方は多くいらっしゃるはずです。

 

自分ではまだまだ大丈夫だと思っていても、もしかしたらAGAが進行しているかもしれませんし、どのタイミングが適しているのか気になるのは不思議ではありません。

 

AGA治療の開始時期に関する論文は発表されておらず、明確な基準は今のところ存在しないものの、「髪の毛が薄くなり始めた」「抜け毛が多くなった」というタイミングがベストだと説明できます。

 

ストレスといった精神的な要因も絡んでいるため、抜け毛が多くなったからといって直ぐにAGAの治療を始めなければならないわけではないです。

 

それでも、「髪の毛が薄くなった」と以前までは考えもしなかったような違和感を抱いているのであれば、AGAの治療を始めるタイミングなのではないでしょうか。

 

抜け毛が少し増えた程度の症状であればクリニックを受診しなくても、自宅で育毛シャンプーを使ったケアで症状を食い止めることはできます。

 

しかし、抜け毛や薄毛の対策は毛髪の生え変わりサイクルが残っているうちに行わなければならず、年齢を重ねてAGAが進行し手遅れになるケースも十分にあるのです。

 

だからこそ、自分の頭皮に違和感を持ったタイミングで治療を始めるのが良いので、薄毛が気になり出した方はこのサイトでご紹介している湘南美容外科クリニックへの受診をおすすめします。

 

「ボリュームが出にくくなったのはAGAのせいなのか髪質のせいなのか?」といった些細な悩みでも、このクリニックでは親身になって相談に乗ってくれるはずです。

 

あなたの症状に合ったAGAの治療を推奨してくれますし、無料カウンセリングや無料メール相談も実施されている親切な病院なので、まずは湘南美容外科クリニックを訪れてみてください。

 

 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 

さて、AGAの治療として最も取り入れられているプロペシアの服用は、クリニックで医師から処方を受けたり、個人輸入代行業者からインターネットで注文することで手に入れることができます。

 

医薬品を服用しなければならない時間帯は特に決まっておらず、朝昼晩のいつでも良いという特徴があるのです。

 

「食後に服用しなければならない」「寝る前に服用しなければならない」というようにタイミングは決まっておらず、自分の好きな時に飲んでAGAの治療を行っていきます。

 

ただし、有効成分の体内濃度をできる限り一定にした方が高い効果を得られるため、24時間のサイクルで飲むのが適しておりますし、1日に1錠を欠かさずに飲まなければならないので、飲み忘れには十分に注意しましょう。


「AGAの治療」に関するページ